ダイソー「モバイルバッテリー」の口コミはどう?正しい使い方はこちら

ダイソーのモバイルバッテリー

コンビニや電気屋さんで売っているモバイルバッテリーは値段が高いものばかりなので、「帰宅するまで充電がもてばいい」という程度だったら、わざわざ高いものを買いたくないと思います。

そんな中、満を持して ダイソーでも『モバイルバッテリー』が登場しました!! 300円商品なのですが、それで十分な場合もあるでしょう。

気になるのは「本当に使える商品なのか?」ということ。後半で性能や口コミなどを一緒に見ていきましょう♪

画像引用元:http://www.appbank.net/2017/07/12/iphone-news/1374922.php


スポンサーリンク


300円モバイルバッテリーの正しい使い方は?

モバイルバッテリーの使い方

画像引用元:http://www.appbank.net/2017/07/12/iphone-news/1374922.php

ダイソーで販売されているモバイルバッテリーは、見た目もシンプルで想像以上にコンパクトな商品です。大きさ的には、約2.5センチの厚み、10センチほどの長さの手のひらサイズで、重さも約65グラム程度とかなり小型です。

公式スペック的には、モバイルバッテリーが満タンの状態で、iPhone6が約70%充電可能とのことですが、実際のところ、スマホに残っている電池の量で少し変わるようです。

microUSBケーブル スマホ

画像引用元:http://www.appbank.net/2017/07/12/iphone-news/1374922.php

その使用方法は、他のモバイルバッテリーと同様に、ケーブルも同梱されていますので、コンセントで充電して後、スマホの充電に使用します。ただし、梱包されているのは、microUSBケーブルなのでご注意ください。

ちなみに、ダイソーでは、コンセントに差し込み使用するスマホ充電器/税抜200円も販売しています。モバイルバッテリーとあわせて購入するのもいいかもしれませんね♪


スポンサーリンク

モバイルバッテリーはiPhoneも充電できるの?

モバイルバッテリー iPhone

ダイソーのモバイルバッテリーにはケーブルも付属していますが、こちらのケーブルはmicroUSBケーブルなので、iPhoneユーザーには使えません

でも、安心してください!ダイソーでは、Lightningケーブルも販売しています。Lightningケーブルさえあれば、充電可能です!スマホ側への充電用に合わせて買うと便利ですよ。

モバイルバッテリーの口コミや体験談

モバイルバッテリーの口コミ

驚き値段のダイソーのモバイルバッテリーですが、実際に購入して使用した方の口コミによりますと、「すごいいい!」という方から、「やっぱりダメ…。」という方まで色々です。

★「企画商品のモバイルバッテリーは、イラストがついていて可愛い♪」

★「スティック型で、小型、携帯するのには問題ない大きさ」

★「フル充電はできないけど、緊急時に充電するなら問題ないと思う」

★「iPhoneで70%まで充電できるみたいなこといっているけど、0から50くらいまでしか充電できない…」

★「思っていたよりも充電できない…もう少しお金出して、他のモバイルバッテリー買うほうがいいかも…」

というような口コミが多数ありました。概ね、問題ないという評判です。値段も安いので、一度使い心地を試してみるのもいいかもしれませんよ。

裏技的な使用方法としては、電池がなくなってから使用するのではなく、まだ電池残量がある状態で、モバイルバッテリーを使用するのがおススメだと教えてもらいました。そのほうが、充電するよりもスマホ使用時間が長くなるとのことです。

こちらのモバイルバッテリー、便利なのには変わりがありませんので、状況に応じて使用してみてくださいね。


スポンサーリンク