ダイソーのネイルシールがおすすめ♪貼り方のコツやおすすめの使い方は?

ネイルシールの口コミ

指先まできれいな女性は、ついつい見とれてしまいます。また自分自身もほんの少しおしゃれするだけで、気分があがりますよね。

全身おしゃれするには、ちょっぴりハードルもあがり難しいですが、簡単に指先のネイルだけでもおしゃれするとなんだか気分がウキウキ♪女子力もアップした気分になりますよ。

ここでは、ネイルのワンポイントやゴージャスな指先にもおススメのダイソーのネイルシールについて、貼り方のコツや使い方をご紹介したいと思います♪


スポンサーリンク


ダイソーの季節ネイルが人気♪

ダイソーの季節ネイル

画像引用元:https://nail-pic.com/articles/3YPQc

ダイソー商品は、女性が大好きな装飾品や化粧品もラインナップ豊富でおススメできます。ネイルをするだけでは、ちょっぴり物足りない、でも不器用で、自分でネイルアートするのは難しい…という方にはうってつけのネイルシールがたくさんあります。

夏の季節には、さわやかな夏を連想させるネイルシールやシーズンごとに合ったシールが発売されています。他にも、ハロウィン、クリスマス、お正月、花見の季節など、季節のあわせたデザインの物もあり、使い勝手もいいですよ。

また、ゴージャスな指先を装うキラキラな石が可愛くデザインされたシールもあり、マニキュアとの組み合わせで、可愛さ無限大です♪

ネイルシールの使い方のコツ

ネイルシールは使い方も手軽ですぐに可愛くなれちゃうアイテムです。【全体的に貼るネイルシール】と【ポイントに使用できるネイルシール】がありますが、どの場合もまず、爪の形と表面をやすりでキレイに整えましょう。

全体的に貼る場合

ネイルシールの使い方

画像引用元:http://nailseal.internet-trend-shop.com/

全体的に貼る場合は、爪表面の油汚れをリムーバーで拭き取ります。ネイルシールは貼る爪の形よりもちょっと小さめにカットして、ピンセットで台紙から剥がします。曲がらないように、ゆっくり丁寧にはがしましょう。

はがしたネイルシールは、甘皮部分から指先に向けて貼ります。シールと爪の間に空気が入らないようにしっかりと下から上へ抑えながら、貼っていきましょう。シールが固くてなんだか、貼りづらいときは、ドライヤーを使うといいですよ。温風をあてるとシールが柔らかくなって扱いやすくなります。

指先で余ったシールは、爪の先に折り込んではり、やすりで削ってカットします。このときやすりを爪部分に直角にあて、下にひくようにするとキレイに削れますよ。

仕上げはトップコートでカバーします。全体的に貼るものの場合、指先からはがれやすいので、指先までしっかりと塗ってくださいね。

ポイントとして使う場合

ポイント ネイルシール

画像引用元:http://www.selfnail.club/entry/2016/6/24

またポイントとしてネイルシールを使用する時は、「ベースコート→好きなカラーのマニキュア」という順番で塗った後、乾かします。しっかりとマニキュアが乾いたら、入りたいシールをピンセットではがし、爪にのせます。仕上げはこちらもトップコートを塗ります。

使い方もびっくりするほど簡単で、女子力アップ間違いなしです♪


スポンサーリンク

ネイルシールのはがし方は?

ネイルシールのはがし方

画像引用元:http://nu-natural.com/blog/rumi/628

一度丁寧に貼るとなかなか簡単にははがれませんが、時々はネイルオフして爪も休ませてあげましょう。ネイルシールを貼ったときのはがし方は、

  1. まずたっぷりの除光液をコットンに染み込ませ、爪にのせます。
  2. そのうえにアルミ箔を巻いて固定し、しばらく置きます。
  3. 5分ほど経ったら、アルミ箔、コットンを取り除きます。

ネイルシールも浮いてきているので、ピンセットで取り除いたら、マニキュアをコットンにしみ込ませた除光液で拭き取ります。シール、マニキュアをふき取った後は、爪や指先にハンドクリームを塗り保湿しましょう。

ネイルアート 簡単

ネイルシールは不器用な方にも簡単に使えて便利ですよ。シンプルにワンポイントに使っても、色々なシールを使ってゴージャスにしても、指先のオシャレを楽しめます。

使う人のセンスや好みによって、オリジナリティあふれるネイルアートができちゃうので、いろいろ試してみてくださいね!

シーズンごとに色々な種類のシールも出ていて種類も豊富!簡単便利にキレイになれるなら使わない手はありません。忙しいママも自分のために、ほんの少し指先のおしゃれをしませんか♪

 


スポンサーリンク